お便り(ノンフライ麺 編)

ノンフライ麺を美味しくいただいています。一人分ずつ16cmの小鍋に作ります。
①ラーメンスープと多めの水(200~250g)、野菜とお肉を煮ておきます。
②煮えたら、沸騰したところにノンフライ麺を入れます。30秒程すると、麺の折り目が開けるようになりますので、きれいな箸で麺を伸ばして火を止めます。(生肉で使った箸ではなく、きれいな箸を使ってください)
③野菜を麺の上にのせて、麺がスープに浸るようにして1分くらいおきます
④どんぶりによそって出来上がり。
スープはお好みの濃さで調節してください。春キャベツやもやし、ニラはすぐ煮えるのでお勧めです。 2021年4月14日 神奈川県Oさん

夏はノンフライ麺を冷やし麺として食べています。2020年7月岐阜県Nさん

焼きそば、とても簡単に作れていいですね。(耐熱用の容器を使用)
量が多く2回にして食べています。量が半分くらいだといいなと思います。 2020年5月 神奈川県Sさん

Q)でんぷんノンフライ麺は茹でた後に冷凍できますか。 2018年5月8日

A) できます。固めに茹でて水気をよく絞るのがポイントです。ただし、先に味をつけてから冷凍すると、麺が塩分を吸って味が薄く感じられますので、ソースやスープと絡めるのは食べる直前にしましょう!
【冷凍の方法】
①耐熱容器に麺と熱湯を入れて3分待ちます。
②お湯を切って、よくほぐしながら水洗いします。
③水気を固く絞って、ジップロックやラップで包んで冷凍します。
④解凍は様子を見ながら電子レンジで加熱しましょう。(目安:500Wで2分半~3分)

腎臓病教室で「でんぷんノンフライ麺」の冷やし中華を食べました。普通の麺と変わらず美味しく食べられ、腎臓病用食品に対する見方が変わりました。 2016年8月 長野県Mさん

 




レシピ公開「チョコカップケーキ」


でんぷんホットケーキミックスで作る「チョコカップケーキ」のレシピを公開しました。
電子レンジで簡単にできます。デコレーションしてプレゼントにもおすすめです。

1個当たりのエネルギー182kcal、たんぱく質1.6g、食塩相当量0.16g




お便り(でんぷん米0.1編)

でんぷん米0.1はお水を多めに。一晩つけてから炊くと柔らかくて食べやすいです。 2021年3月29日 静岡県 Oさん

でんぷん米は少し水に漬けた方が美味しいので、炊飯器のタイマーを利用しています。夜9時頃に3倍の水に漬けます。30分くらいしたら固まるので軽くほぐし、12時に炊き上がるように炊飯タイマーをセット。朝6時くらいに起きてほぐして食べます。早めに炊き上がるようにすることで蒸らされて美味しいご飯になります。 2020年7月13日 長野県Mさん

mark_mailでんぷん米0.1のおかけで透析治療を遅らせられているとの思いです。最近食欲が落ちました。お茶漬けが時々良いようです。
2018年4月9日 Iさん

mark_mailもち粉が無くても、電子レンジで美味しく炊けました。
①浅めの耐熱容器に、でんぷん米0.1 40g+熱湯(80~90℃)100gを入れて2時間おく
②ラップをして電子レンジ600W5分加熱します。
※ご主人が「これ本当にでんぷん米?美味しいね」とおっしゃったそうです♪  2018年1月31日 Oさん


⇒オトクッキング倶楽部でも早速試してみました。新しい食感。いつものでんぷん米とは違う感じでした。米粒が丸くふっくらして美味しかったです。お便りをありがとうございました。

mark_mail炊飯器が壊れてしまったので、でんぷん米1/15を鍋で炊く方法を教えてください。  2017年1月20日 
「でんぷん米1/15(鍋の場合)」をご参照ください。美味しい炊き方をご存知の方はオトクッキング倶楽部に教えてください。宜しくお願いします。お便りはこちら
mark_mail毎日仕事で頑張っている主人のために考えた「にんにくご飯」です。 でんぷん米0.1、でんぷん米用もち粉、水、低臭にんにく2g(1/2片)を加えて普通に炊くだけです。 簡単だし、疲れに効きそうでしょう。 炊きたてのご飯に卵か、わさびふりかけをかけるのがおススメです。 炊飯器にニンニクの臭いはつかないので安心してください(^-^)  2016年6月14日 Oさん
mark_mailでんぷん米0.1で「ご飯マグ」の炊き方をやってみました。 2倍の水に浸したでんぷん米と、刻んだしょうが、あさりの佃煮を加えて500Wで4分。 かなり美味しくできました。 次はでんぷん米1/15でやってみようと思います。 2016年6月6日 Hさん
mark_mailでんぷん米「ご飯マグ」の炊き方をやってみました。 600Wで5分と、600Wで3分を試してみたのですが、3分の方が時間が経っても柔らかいような気がしました。 2~3時間経っても柔らかいので、お弁当にも出来そうです。 2016年5月20日 Hさん
mark_mailでんぷん米で「豆ごはん」が美味しいです。 水に浸したでんぷん米の中に生のグリーンピースを7~10gくらい埋め込みます。少しお酒を入れて電子レンジで加熱すれば出来上がり。 お豆の香りで美味しいですよ。 
小さい桜エビをいれたご飯もおススメです。 2016年3月10日 Oさん
mark_mailでんぷん米は、1~2時間水に浸してから炊いた方が柔らかくて食べやすいです。2015年12月16日 Nさん

mark_mail我が家で使っている一升炊きの炊飯器ででんぷん米0.1を100gだけ炊いてみました。底の方に薄く伸ばしたようになってましたが、ちゃんと炊けました。2015年11月9日 神奈川県Hさん

mark_mailご飯にだしわりしょうゆを混ぜて、ラップでしょうゆおにぎりにし、冷凍しています。お腹が空いたときは電子レンジで温めればすぐに食べられます。それぞれのおにぎりの重さを量って栄養成分を貼り付けておくのがポイントです。2015年10月22日 神奈川県 Tさん
mark_mail東京都Hさん4月10日のお便りの方法を試しました。チャーハン成功です。
私は、フライパンにでんぷん米80g、熱湯300ccを入れてふたをし、5分待ちます。IHで炒めます。
水分がとんできたら焼き鮭と炒り卵、長ねぎを入れ、だしわりじょうゆ10gで味付けです。最後の方でゴマ油を入れたら さらに美味しかったかも。 Hさんに感謝します。 2015年5月7日 神奈川県 Mさん
mark_mail私はフライパンで炊いてます
いろいろやってみたけれど食べられなくて、やっと自分の炊き方を見つけました。今は美味しく食べてます。
炊き方は、
①フライパンに、でんぷん米0.1を入れて、熱湯を注ぐ。
②5分くらいたったら火をつけ、かき混ぜながら弱火で煮る。
③フツフツ泡が吹いてきたら、もち粉を加え、混ぜながら10分くらい煮る。途中で味見をして、固いようならお湯を足しながら煮ます。 2015年4月10日
 東京都 Hさん
mark_mailでんぷん米はお水を多めに炊くと食べやすいです。
材料は、●でんぷん米0.1 100g ●水 180g ●でんぷん米用もち粉 5~10g
①でんぷん米0.1をたっぷりの水に20分つける。
②ザルにあけて、よく水けをきり、炊飯器の釜にいれる。
③水180gを入れ、もち粉を加えてスイッチを入れる。
2014年4月10日 神奈川県Oさん
mark_mailこのまえ注文した時に、でんぷん米を茹でる方法が載っていて、試しにやってみたら大好評。食べやすくていいよ。水分が多いせいか、のど越しがいい感じです。 2014年10月3日
mark_mail「おはぎ」を作りました。
材料は、●でんぷん米0.1 50g ●上新粉 10g ●水 200cc ●小豆 20g ●サツマイモ 10g 
①でんぷん米、上新粉、水をまぜ、約1時間浸水させてから炊く。
②小豆は、200ccの水に8時間漬ける。サツマイモはさいの目に切る。

③小豆とさつま芋を圧力釜に入れ、蒸気が上がったら6~7分加熱し、そのまま冷ます。
④冷めたら小鍋に移し、小豆と同じ位の砂糖(私はパルスイート)を加えて煮詰める。
⑤①を丸め、④の餡をからめる。
あんは少ないですが、十分おはぎらしく美味しかったです。2014年3月23日 神奈川県Oさん

 




レシピ公開「冷やしラーメン」

*
すっかり春めいてきました。これからの季節に大活躍しそうな「でんぷんノンフライ麺を使った 冷やしラーメン
のレシピを公開しました。

 

 

 

 




レシピ公開「でんぷん米雑炊」

*
「でんぷん米0.1を使って、柔らかくて食べやすいレシピはありませんか?」というお電話をいただきました。
花冷えの折、お肉もお野菜も柔らかく煮込んだ雑炊はいかがでしょうか。
でんぷん米0.1でつくる「でんぷん米雑炊」のレシピを公開しました。

でんぷん米を柔らかくするアイデアで、刻んだ大根を一緒にご飯を炊く「たけのこ炊き込みごはん」レシピもあります。

 

 

 

 




レシピ公開「いちごサンドイッチ」

*
ジンゾウ先生の「減塩パンミックス」で作る「いちごサンドイッチ」のレシピを公開しました。ジンゾウ先生の「減塩パンミックス」なら、たんぱく質、食塩相当量、カリウム、リンも少ないので、安心して食べられます♪ 

 1食あたり、エネルギー452kcal、たんぱく質1.84g、食塩相当量0.29gです。
(普通の食パン100gで作ったの場合 エネルギー469kcalたんぱく質10.6g、食塩相当量1.34g

◆食パンは切ってからラップをして冷凍保存も出来ます。冷凍した場合はトーストがおすすめです

 

 

 

 




レシピ公開「豚そぼろうどん」

でんぷん楽らくうどんで作る「豚そぼろうどん」のレシピを公開しました。そぼろはご飯にも合うので、多めに作っておくと便利です。
楽らくうどんも時間のある時に早めに茹でておき、洗ってザルにあげておくのがおすすめです。茹でたての時よりもモッチリして美味しいという方も多いので、ぜひお試しください。




春のレシピ

もうすぐ春です。今年は春のメニューを楽しみませんか。

①でんぷん米1/15でつくる「おこし」を少しアレンジして「雛おこし」も作れます。

若草の緑はかき氷シロップのメロンや抹茶で
春に残る雪の白は砂糖で
桃の花のピンクはイチゴシロップで色を付けます。
菱型は牛乳パックなどを利用してください。

***

②春野菜も美味しい季節になりました。「あさりと春キャベツのスープパスタ」

びわこ腎臓病食研究会様のレシピです。でんぷん生らーめんのレシピですが、でんぷん生パスタでも作れます。

 

 

 

***
③たまには「おいしい でんぷんお赤飯」
 

電子レンジで2分あたためて、よくほぐしてください。お花見弁当にもおすすめです。お赤飯が加わるだけで、ごちそうになりますよ。




カロリーアップ「揚げ餅」

ちょっとカロリーが足りないとき、「揚げ餅」を作っておくと便利です。

【作り方】
でんぷんお餅を10等分に切り、油でゆっくり揚げる。

◆お蕎麦や汁物に1~2個加えたり、野菜と一緒にあえて小鉢にしたり、いろいろ使えます。揚げることで味が絡みやすくなります。
◆しょうゆを少し垂らして、軽食にも。
◆栄養成分目安(でんぷんお餅を10等分に切った揚げ餅の場合の計算値)

1個 14kcal たんぱく質0.005g
2個 30kcal たんぱく質0.01g
3個 45kcal たんぱく質0.015g
4個 59kcal たんぱく質0.02g

「プラス元気小田原調理教室より」




レシピ公開「でんぷん焼き餅 ピリ辛風」「花びら餅」

*
びわこ腎臓病食研究会から、でんぷん米用もち粉で作る「でんぷん焼き餅 ピリ辛風」のレシピを教えていただきました。ぷっくり香ばしく焼けたお餅がおいしそうですね。

「でんぷん焼き餅 ピリ辛風」 

1食あたり119kcal、たんぱく質0.4g
(普通のお餅40gの場合、94kcal、たんぱく質は1.7gです)

でんぷん米用もち粉で作る「花びら餅」のレシピも公開中