生八つ橋風デザート

image_print
食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
でんぷんお餅 50 102 0.05 2 5 0.05
栗(甘露煮) 9 21 0.16 7 2 0
つぶあん 4 10 0.22 6 3 Tr
きなこ 1 4 0.36 19 5 0
砂糖 1 4 0 Tr Tr 0
はちみつ 1 3 Tr Tr Tr 0
合計   144 0.8 34 15 0.05

【 作り方 】
① でんぷんお餅を厚さにスライスして4枚に切る。栗は半分に切る。
② 耐熱容器にはちみつと餅を入れ、餅がかぶるくらいの水を加える。
③ 電子レンジ500Wで加熱する。(表裏30秒ずつ)
④ 餅が柔らかくなったら流水でよく洗い、キッチンペーパーで水気をよくふき取る。
⑤ 餅に栗(1枚につき1/2個)、あんこ(1枚につき2g)をのせて三角に折る。ラップでくるんで端をしっかり押さえるとよい。
⑥ 皿にのせ、黄な粉と砂糖をまぜたものを振りかける。

img_1624《ワンポイントアドバイス》
◆餅を茹でるときにはちみつを加えると、餅が伸びるようになります。
◆時間がたっても柔らかいですが、余った時は冷凍しておくことができます。
◆季節のフルーツや芋あんなど、お好みのものを包んでみてください。

「オトクッキング倶楽部20161008」

 

ad2 

 

Comments are closed.