Nara-chanの ちぢみ

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
◎でんぷん薄力粉 50 180 0.1 5 16 0.1
◎でんぷん米用もち粉 20 76 0 2 1 Tr
◎ジンゾウ先生の粉末うどんスープ 1袋 9 0.5 9 3 1.2
◎水 100
こねぎ 20 5 0.4 64 8 0
たまねぎ 20 7 0.2 30 7 0
キャベツ 40 9 0.5 80 11 0
サラダ油 10 92 0 Tr Tr 0
合計   378 1.7 190 46 1.3

※1枚あたり(エネルギー189kcal、たんぱく質0.85g、カリウム95mg、リン23mg、食塩相当量0.65g)

【 作り方 】
① 野菜は食べやすく刻む。
② ◎の材料を混ぜ、①野菜をくわえてまぜる。

③ フライパンを熱し、サラダ油を半分(5g)ひき、生地を流し入れて焼く。焼きながら残りのサラダ油を側面にかけてパリパリにする。

《ワンポイントアドバイス》
◆味がついているのでたれをつけなくても美味しいです。
◆一日のたんぱく質摂取指示量に余裕があれば、ちりめん、桜エビ(2g)、シーフードなどを加えてもおいしいです。

 

参考値

桜エビ(2g) しらす干し(5g)
エネルギー:6kcal
たんぱく質:1.3g
カリウム:24mg
リン:24mg
食塩相当量:0.06g
エネルギー:10kcal
たんぱく質:2g
カリウム:25mg
リン:43mg
食塩相当量:0.33g

「Nara-chanのレシピ20190314」

ad2

 

 

 




中華おこわ風

食品名 使用量
(g)
エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
カリウム
(mg)
リ ン
(mg)
食塩
(g)
ジンゾウ先生のでんぷん米0.1 100 360 0.1 6 17 0
もち粉 10 38 0 1 0 0
(A)たけのこ 15 5 0.5 71 9 0
(A)人参 10 4 0.1 27 2 Tr
(A)豚バラ角切り 30 116 4.3 75 42 Tr
サラダ油 3 28 0 Tr Tr 0
ごま油 3 28 0 Tr Tr 0
だしわりしょうゆ 7 4 0.3 2 4 0.4
オイスターソース 3 3 0.2 8 4 0.3
200  –  –  –  –  –
糸みつば 3 Tr Tr 15 1 0
合計   586 5.5 205 79 07

※カッコ内の数字は加熱調理後の数値です。

【 作り方 】
① Aの材料をサラダ油で炒め、だしわりしょうゆ・ オイスターソース・ごま油で味を調える。
② 炊飯器にでんぷん米・もち粉・水・1の炒めた 具を入れ箸でサッとかき混ぜスイッチを入れる。

③ スイッチが切れたら、しゃもじでかき混ぜ もう一度、スイッチを入れる。

《ワンポイントアドバイス》
◆「でんぷん米用もち粉」を多めに入れると、もちもち感が増して味も絡みやすくなります。
◆炊き上がったら、均一になるようによくかき混ぜます。残ったご飯はラップに包んで冷凍できます。

(普通の米100gで作ったの場合 エネルギー582kcal、たんぱく質11.5g)

「IIJIMA0003レシピより」

ad2

 

 



プチフランス風パン(ほったらかし発酵)

12個分

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
でんぷんパンミックス 1袋(320g) 1197 0.6 38 118 2.35
ドライイースト 3 12 1.2 60 33 0
ぬるま湯 250  –  –  –  –  –
サラダ油 13 120 0 Tr Tr 0
合計   1329 1.9 98 151 2.2
1個あたり   110 0.16 8 13 0.18

【 作り方 】
① ボールにぬるま湯、ドライイースト、サラダ油をいれてよく混ぜる。
② でんぷんパンミックスを加えてよく混ぜ、アルミの型(またはクッキングシート)に12個に分ける。

③ タッパーなどに並べてポリ袋に入れる。なるべく空気を抜くようにして密封し、冷蔵庫に1~3日入れておく。冷気の吹き出し口付近は避けてください。

****数日後***
④ 余熱なしでオーブントースターに入れ約15分焼く。焦げそうなときは途中でアルミ箔を軽くかぶせるとよいです。

《ワンポイントアドバイス》
◆焼く前に、お好みで胡麻、ザラメ砂糖、「でんぷん薄力粉」などを飾っても可愛いです。
◆冷めたパンは、電子レンジで20秒くらい温めるとフワフワになります。冷凍保存もできます。
◆焼く前に冷凍することもできます。③で発酵させた生地を冷凍しておき、焼くときは凍った生地を電子レンジ弱(150~200W)で1個につき約20秒温めて半解凍してから、オーブントースターで焼きます。

「オトクッキング倶楽部20120220」

ad2

 

 



でんぷん米0.1(小型炊飯器の場合)

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
でんぷん米0.1 100 360 0.1 6 17 0
でんぷん米用もち粉 5  19  0  Tr Tr  Tr
180~200  –  –  –  –  –
合計   379 0.1 6 17 0

【 作り方 】
① 炊飯器の内釜に、でんぷん米 0.1、もち粉 5g(~10g)を入れる。 内釜を持って軽く揺らし、でんぷん米にまぶすようにする。 
② 水を入れて炊飯器のスイッチを入れる。
③ スイッチが切れたら、もう一度スイッチを入れる。
④ 二回目のスイッチが切れたら軽く混ぜて10分蒸らす。

《ワンポイントアドバイス》
◆栄養計算に必要になりますので、必ず炊く前の重量と炊きあがった後の重量を量りメモしましょう。
◆炊飯器の機種などにより加熱時間や水の量を調節してください。
◆残ったご飯は熱いうちにラップに包んであら熱がとれたら冷凍しておきます。自然解凍してから電子レンジで温めてからお召し上がりください。
◇他にも「でんぷんママの炊き方」「電子レンジの炊き方」、「フライパンの炊き方」等があります。

「オトクッキング倶楽部レシピ20130205」DSCN1582

ad2

 

 

 

 




丸パン(もち粉入り)

6個分

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
でんぷんパンミックス 1袋(320g) 1197 0.6 38 118 2.35
ドライイースト 3 12 1.2 60 33 0
もち粉 10 38 0 0.8 0.3 0.01
ぬるま湯 250
無塩バター 10 75 0 3 3 0
バニラエッセンス 少々          
合計   1322 1.8 101.8 154.3 2.36
1個あたり   220 0.3 17 26 0.4

【 作り方 】
① バターを湯せん又はレンジで溶かす。
② ボールにドライイースト、パンミックス、もち粉、バター、ぬるま湯の順にいれ、ヘラでよく混ぜる。

③ つやが出るくらいよく混ぜたら、マドレーヌ型に6等分していれ、40℃で40分発酵させる。
④ 220℃で約20分焼く。

《ワンポイントアドバイス》
◆もち粉入り食パンの形を変え、バーガー風にお弁当にも使いやすくしました
◆無塩バターをオリーブオイルに代えることもできます
◆残ったパンは密封して冷凍しておきましょう。

「広島臨床栄養研究会20130206」

ad2

 

 



でんぷんママの炊き方

2018

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
でんぷん米0.1 100 360 0.1 6 17 0
でんぷん米用もち粉 10  38  0  0.8  Tr  0.02
200  –  –  –  –  –
合計   398 0.1 6.8 17 0.02

【 作り方 】
① でんぷん米100g、でんぷん米用のもち粉10g、水200gを炊飯器の釜に入れ、もち粉がよく溶けるまでかき混ぜる。(1分くらい)
(泡だて器などを使うと楽です)

② 4時間以上浸水させる。
③ 普通の炊飯モードで炊く。(早炊きではだめです)

《ワンポイントアドバイス》
◆栄養計算に必要になりますので、必ず炊く前の重量と炊きあがった重量を量ってメモしておきましょう。
◆炊飯器の機種などにより加熱時間や水の量を加減してください。
◇他にも「炊飯器の炊き方」「電子レンジの炊き方」「フライパンの炊き方」等があります。

「でんぷんママのレシピ20140101」cooking_suihanki

ad2

 

 

 




酢めし

 

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
ジンゾウ先生のでんぷん米1/15 80 276 0.4 0 14 0
でんぷん米用もち粉 8 30 0 0 0 0
144
穀物酢 6 2 0 0 0 0
砂糖 5 20 0 0 0 0
食塩 0.4 0 0 0 0 0.4
合計   328 0.4 0 14 0.4

 

【 作り方 】

① 炊飯器の釜に、でんぷん用もち粉を水に溶かしておく。
でんぷん米をパラパラと振り入れて保温スイッチを押す。
そのまま保温で8時間以上おく。(夜セットしておけば朝には炊き上がります)
② 酢、砂糖、塩を混ぜておき、炊き上がったご飯に混ぜる。

《ワンポイントアドバイス》
◆冷めても硬くなりませんので、巻きずし、握りずしにもできます。
【左の写真】プラス元気調理教室では酢飯をアレンジ。手作りのローストビーフをのせて「ローストビーフのてまり寿司」を作りました。一口大に丸めた酢飯に、シソ、からし、ローストビーフをのせてラップで丸めます。にんにく、だしわりしょうゆをつけていただきます。

「プラス元気調理教室レシピ20171130」

 

ad2

 




でんぷん米1/15(保温炊き)

 

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
でんぷん米1/15 80 275 0.4 Tr 14 Tr
でんぷん米用もち粉 3 11 0  Tr  Tr  Tr
130  –  –  –  –  –
合計   286 0.4 Tr 14 Tr

【 作り方 】
① 炊飯器の釜に水とでんぷん米用もち粉を入れ、小さめの泡だて器でしっかり混ぜる。
② でんぷん米を全体にふり入れ、さわらず(塊ができますが大丈夫です)に蓋をして保温のスイッチを入れる。
③ 保温のまま8~12時間おく。(8時間以上ならいつでも美味しい)召し上がる前に軽く混ぜてください。水加減と保温時間は好みと炊飯器に寄ります。

《ワンポイントアドバイス》
◆夜、セットしておけば、朝には出来上がり! まとめて炊いて、1食分ずつラップに包み冷凍し、食べる直前に解凍して温めても美味しい。
◆冷めても美味しく食べられるので、お弁当にもおススメ。
◇他にも「炊飯器の炊き方」、「電子レンジの炊き方」「フライパンの炊き方」等があります。

♡ さんのレシピ20120807」DSCN1582

ad2

 

 

 




鶏の炊き込みごはん

 

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
ジンゾウ先生でんぷん0.1 100 360 0.1 6 17 0
もち粉 5 19 0 0 0 0
かつおだし汁 170 5 0.9 23 29 0.2
若鶏もも肉・皮付き 20 40 3.2 54 32 Tr
ごぼう 10 7 0.2 32 6 0
こんにゃく 15 1 Tr 5 1 Tr
しいたけ 5 1 0.2 14 4 0
にんじん 5 2 Tr 14 1 Tr
サラダ油 3 28 0 Tr Tr 0
ごま油 2 18 0 Tr Tr 0
(A)みりん 4 10 Tr Tr Tr 0
(A)薄口しょうゆ 6 3 0.3 19 Tr 0
(A)酒 4 4 Tr Tr Tr 0
あさつき 3 1 0.1 10 3 Tr
合計   499 5.0 177 93 1.2

 

【 作り方 】
① 炊飯器にでんぷん米、かつおだし汁を入れ、1時間位おく。
② 鶏肉は細の目に切り、ごぼうはささがきにし、こんにゃく・しいたけ・にんじんはせん切りにする。
③ ②をサラダ油とごま油で炒め、(A)の調味料を加えて炒める。
④ ①の炊飯器にもち粉と③を入れ、箸でさっとかき混ぜてスイッチを入れる。
⑤ スイッチが切れたらしゃもじでさっとかき混ぜ、もう一度スイッチを入れる。
⑥ 再度スイッチが切れたら器に盛り、小口切りしたあさつきを散らす。

takikomi_gohan《ワンポイントアドバイス》
◆炊き込む前に具を調味料で炒めていますので、味がしっかり付いています。 ここでは鶏肉を主体にしていますが、きのこご飯などへの応用も出来ます。 具をまとめて作って冷凍保存し解凍、温めて、炊きたてのでんぷん米に混ぜることも出来ます。 忙しい時に便利です。

「NPO法人食事療法サポートセンター編 レシピ60より」

ad2

 




鶏の炊き込みごはん/プラス元気調理教室

 

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
ジンゾウ先生の
でんぷん米0.1
80 288 0.08 5 14 0
でんぷん米用もち粉 4 15 0 Tr Tr Tr
180
鶏もも肉 25 50 4.05 68 40 Tr
にんじん 5 2 Tr 14 1 Tr
ごぼう 5 3 0.09 16 3 0
じゃがいも 15 11 0.24 62 6 0
サラダ油 3 28 0 Tr Tr 0
みりん 3 7 Tr Tr Tr 0
だしわりしょうゆ 5 3 0.2 2 3 0.4
黒こしょう 0.1 Tr 0.01 1 Tr Tr
0.3 0 0 Tr 0 0.3
なばな 8 2 0.35 31 7 0
合計   409 5.02 199 74 0.7

【 作り方 】
① 炊飯器の釜にでんぷん米、もち粉を入れてかるくまぶす。水150gを加えてよくかき混ぜ、吸水させておく。
② 野菜を切る。(ごぼう、にんじん→ささがき、じゃがいも→さいの目、鶏肉→食べやすい大きさ)
③ 小さめのフライパンにサラダ油を入れ、鶏肉を炒めてこしょうをふる。
④ さらに②の野菜をくわえて炒め、みりんとだしわりしょうゆを加える。
⑤ 炊飯器に④と塩も加えてよくかき混ぜる。フライパンについた調味料は、残りの水30gを入れて、ヘラなどで落とし、全て炊飯器に加える。
⑥ 炊飯器のスイッチを入れる。
⑦ スイッチが切れて2~3分経ったら、よくかき混ぜて再度スイッチを入れる。
⑧ 2回目のスイッチが切れたら2~3分蒸らして出来上がり。
⑨ 茹でたなばなを飾る。

%e7%82%8a%e3%81%8d%e8%be%bc%e3%81%bf%e3%81%94%e9%a3%af%ef%bc%88%ef%bc%98%ef%bc%90g%ef%bc%89%e9%b6%8f《ワンポイントアドバイス》
◆フライパンについた調味料もヘラを使って、きっちり入れましょう。
◆炊飯器のスイッチを二度入れるのがポイント

「+元気調理教室レシピ 20110416」

ad2