タピオカココナッツ風

2人分

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
ジンゾウ先生の
でんぷん米1/15
20  68  0.1  Tr  4  Tr
★ココナッツミルク 30  45 0.57  69 15 Tr
★MCTパウダー 2  15  Tr  Tr  Tr  Tr
★砂糖 20  76  (0) Tr Tr  0
★水 25
合計   204 0.67 69 19 Tr
(1人分)   102 0.34 35 10 Tr

【 作り方 】
① でんぷん米は、柔らかくなるまで鍋でゆでる。(熱湯で3分+蒸らし10分/ゆであがりは約50gになります。) 
② ★の材料をよく混ぜて①を加え、冷蔵庫で冷やして出来上がり。

《ワンポイントアドバイス》
◆MCTパウダーを増やせばさらにカロリーアップできます。

「OTOクッキング倶楽部20180413」

 

ad2

 




酢めし

 

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
ジンゾウ先生のでんぷん米1/15 80 276 0.4 0 14 0
でんぷん米用もち粉 8 30 0 0 0 0
144
穀物酢 6 2 0 0 0 0
砂糖 5 20 0 0 0 0
食塩 0.4 0 0 0 0 0.4
合計   328 0.4 0 14 0.4

 

【 作り方 】

① 炊飯器の釜に、でんぷん用もち粉を水に溶かしておく。
でんぷん米をパラパラと振り入れて保温スイッチを押す。
そのまま保温で8時間以上おく。(夜セットしておけば朝には炊き上がります)
② 酢、砂糖、塩を混ぜておき、炊き上がったご飯に混ぜる。

《ワンポイントアドバイス》
◆冷めても硬くなりませんので、巻きずし、握りずしにもできます。
【左の写真】プラス元気調理教室では酢飯をアレンジ。手作りのローストビーフをのせて「ローストビーフのてまり寿司」を作りました。一口大に丸めた酢飯に、シソ、からし、ローストビーフをのせてラップで丸めます。にんにく、だしわりしょうゆをつけていただきます。

「プラス元気調理教室レシピ20171130」

 

ad2

 




でんぷん米1/15(保温炊き)

 

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
でんぷん米1/15 80 275 0.4 Tr 14 Tr
でんぷん米用もち粉 3 11 0  Tr  Tr  Tr
130  –  –  –  –  –
合計   286 0.4 Tr 14 Tr

【 作り方 】
① 炊飯器の釜に水とでんぷん米用もち粉を入れ、小さめの泡だて器でしっかり混ぜる。
② でんぷん米を全体にふり入れ、さわらず(塊ができますが大丈夫です)に蓋をして保温のスイッチを入れる。
③ 保温のまま8~12時間おく。(8時間以上ならいつでも美味しい)召し上がる前に軽く混ぜてください。水加減と保温時間は好みと炊飯器に寄ります。

《ワンポイントアドバイス》
◆夜、セットしておけば、朝には出来上がり! まとめて炊いて、1食分ずつラップに包み冷凍し、食べる直前に解凍して温めても美味しい。
◆冷めても美味しく食べられるので、お弁当にもおススメ。
◇他にも「炊飯器の炊き方」、「電子レンジの炊き方」「フライパンの炊き方」等があります。

♡ さんのレシピ20120807」DSCN1582

ad2

 

 

 




でんぷん米1/15(鍋の場合)

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
でんぷん米1/15 100 344 0.5 Tr 18 Tr
180  –  –  –  –  –
合計   344 0.5 Tr 18 Tr

【 作り方 】
① でんぷん米1/15を水180gにつけておく(30分くらい)
② 鍋にいれてかき混ぜ、蓋をして火にかける。
③ 沸騰してきたら弱火で10分炊く。
④ 透明になってきたら火を止めて底の方からよくかき混ぜる。
⑤ 蓋をしてそのまま約10分蒸らす。

《ワンポイントアドバイス》
◆テフロン加工の鍋がおススメです。
◆水の量は、お好みで加減してください。

◇他にも「炊飯器の炊き方」「電子レンジの炊き方」「保温炊き」等があります。

「オトクッキング倶楽部レシピ20170120更新」cooking_onabe

ad2

 

 

 




いきなりチャーハン

 

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
でんぷん米1/15 100 344 0.5 Tr 18 Tr
サラダ油 12 111 0 Tr Tr 0
ベーコン 20 81 2.6 46 42 0.4
長ネギ 20 6 0.1 5 36 0
だしわりしょうゆ 6 4 0.2 2 2 0.5
合計   546 3.4 53 98 0.9

 

【 作り方 】

① でんぷん米はたっぷりの水に4~8時間浸し、ザルにあげて軽く水切りをする。
② フライパンに油をひき、ベーコンを炒めカリカリにし、①を加えていためる。(十分に吸水しているのであっという間に火が通ります)
③ 火が通ったら小口切りのねぎを入れ、だしわりしょうゆで味を調えます。

CIMG0492《ワンポイントアドバイス》
◆長時間水に浸したでんぷん米を直接フライパンで炒めると「ぷりぷり感」が減り食べやすくなります
◆冷めると米同士がくっつき団子状になりやすいので急いでフーフー言いながら召し上がってください。

「四谷調理教室レシピ応用編20080212」

ad2

 




ビビンバおにぎらず

 

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
ジンゾウ先生の
でんぷん米1/15
100 344 0.5 Tr 18 Tr
でんぷん米用もち粉 5 19 0 1 Tr Tr
(このみでごま油) 3滴 Tr 0 0 0 0
170
ほうれん草 30 6 0.66 207 14 0
にんじん 20 7 0.12 54 5 0
(A)ごま油 1 9 0 Tr 0 0
(A)すりごま 2 12 0.41 8 11 0
(A)げんた醤油 3 3 0.1 1 1 0.2
豚ひき肉 30 66 5.6 62 51 Tr
長ねぎ 20 6 0.1 36 5 0
オリーブ油 4 37 0 0 0 0
(B)げんた醤油 6 6 0.2 2 2 0.41
(B)酒 5 5 0.02 Tr Tr 0
焼きのり 3 6 1.2 72 21 Tr
合計   526 8.91 443 128 0.61

【 作り方 】
① でんぷん米は前の食事の後に準備しておく
  炊飯器の釜に分量の水ともち粉を入れてよく溶かし混ぜ、でんぷん米1/15を手で一握りずつ全体に振り入れる。(お好みでごま油3滴を加える) そのまま蓋をして保温のスイッチを入れ、6~8時間おく。炊ければさっと混ぜる。(前日の夜にまとめて保温炊きしておくと便利です)
② ほうれん草は3cmに切ってさっとゆで、流水で冷まし、冷水に1分ほどつけてあくをとり絞る。(A)を合わせて味付けする。
③ 人参も3cm長さの千切りにしてさっとゆでる。
④ 長ねぎは小口切りにする。
⑤ 熱したフライパンにオリーブ油をひき、豚ひき肉と長ねぎを炒め(B)で調味する。
⑥ 焼きのりを敷き、ご飯を半量、人参、⑤、②の順にのせ、残りのご飯をのせる。
⑦ 焼きのりの角を中央に向けて合わせてご飯を包み、焼きのりがしっとりしたら半分に切る。

image007《ワンポイントアドバイス》
「チーズとおかかのおにぎらず」「ツナと青じそのおにぎらず」もあります。

「びわこ腎臓病食研究会のレシピ 20161120」

ad2 

 




ツナと青じそのおにぎらず

 

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
ジンゾウ先生の
でんぷん米1/15
100 344 0.5 Tr 18 Tr
でんぷん米用もち粉 5 19 0 1 Tr Tr
(このみでごま油) 3滴 Tr 0 0 0 0
170
ツナ缶(水煮フレーク) 40(汁を含む) 28 6.4 92 64 0.2
マヨネーズ(卵黄型) 5 34 0.14 1 4 0.12
青じそ(2枚) 2 1 0.08 10 1 0
焼きのり 3 6 1.2 72 21 Tr
合計   432 8.32 176 108 0.32

【 作り方 】
① でんぷん米は前の食事の後に準備しておく
  炊飯器の釜に分量の水ともち粉を入れてよく溶かし混ぜ、でんぷん米1/15を手で一握りずつ全体に振り入れる。(お好みでごま油3滴を加える) そのまま蓋をして保温のスイッチを入れ、6~8時間おく。炊ければさっと混ぜる。(前日の夜にまとめて保温炊きしておくと便利です)
② ツナは軽く汁をきり25g(少し汁気があるぐらい)をはかり、マヨネーズと合わせる。青じそは茎を落とし、水けをふく。
③ 焼きのりを敷き、ご飯を半量、青じそ、ツナ、青じその順に載せ、残りのご飯をのせる。
④ 焼きのりの角を中央に向けて合わせてご飯を包み、焼きのりがしっとりしたら半分に切る。

image011《ワンポイントアドバイス》
「チーズとおかかのおにぎらず」「ビビンバおにぎらず」もあります。

「びわこ腎臓病食研究会のレシピ 20161120」

ad2 

 




チーズとおかかのおにぎらず

 

食材名 使用量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) カリウム(mg) リン(mg) 食塩相当量(g)
ジンゾウ先生の
でんぷん米1/15
100 344 0.5 Tr 18 Tr
でんぷん米用もち粉 5 19 0 1 Tr Tr
(このみでごま油) 3滴 Tr 0 0 0 0
170
スライスチーズ1枚 18 61 4.09 11 131 0.5
葉ねぎ 5 2 0.08 11 2 0
削りガツオ 1.5 5 1.14 12 10 0.02
げんた醤油 5 5 0.17 1 2 0.34
焼きのり 3 6 1.23 72 21 Tr
合計   442 7.21 108 184 0.86

【 作り方 】
① でんぷん米は前の食事の後に準備しておく
  炊飯器の釜に分量の水ともち粉を入れてよく溶かし混ぜ、でんぷん米1/15を手で一握りずつ全体に振り入れる。(お好みでごま油3滴を加える) そのまま蓋をして保温のスイッチを入れ、6~8時間おく。炊ければさっと混ぜる。(前日の夜にまとめて保温炊きしておくと便利です)
② 葉ねぎは小口切りにして、削りガツオ、げんた醤油と混ぜ合わせる。
③ 焼きのりを敷き、ご飯を半量、②、スライスチーズの順に載せ、残りのご飯をのせる。
④ 焼きのりの角を中央に向けて合わせてご飯を包み、焼きのりがしっとりしたら半分に切る。

image016《ワンポイントアドバイス》
「ビビンバおにぎらず」「ツナと青じそのおにぎらず」もあります。

「びわこ腎臓病食研究会のレシピ 20161120」

ad2 

 




しゅうまい

3個分

食材名 使用量(g)

エネルギー(kcal)

たんぱく質(g)

カリウム(mg)

リン(mg) 食塩相当量(g)
ジンゾウ先生の
でんぷん米1/15
20 69 0.1 Tr 4 Tr
豚ひき肉 10 22 1.9 31 17 0
長ネギ 5 1 0 9 1 0
しいたけ 5 1 0.2 14 4 0
おろししょうが 1 0 0 1 0 0
だしわりしょうゆ 2 1 0.07 1 1 0.16
清酒 1 1 0 0 0 0
砂糖 1 4 0 0 0 0
でんぷん薄力粉 1 4 0 0 0 Tr
合計
103
2.3
56
27
0.2

プラス元気 小田原調理教室20160412




でんぷん米1/15 ご飯マグでの炊き方

広島臨床栄養研究会の福田代表から「ご飯マグ」を使ったおいしい炊き方を教えていただきました。

1合炊きのご飯マグがあれば、電子レンジで5分程度で炊き上がります。美味しいと評判です。お試しください♪

①でんぷん米を2倍の重量の水に漬け、水がなくなるまで置いておく
②途中でしゃもじ等で十字に切り込みを入れ軽く混ぜる
③水を吸ったら、軽くラップをして電子レンジ500Wで約5分加熱する(※)
④炊き上がったら軽くほぐして出来上がり

※加熱時間はお使いの機種によって変わりますので、様子を見ながら調節してください。600Wの場合は、約3分でできました。2~3時間後も柔らかいです。

DSC00798「広島臨床栄養研究会レシピ20160330」

ad2